こんにちは、中村です。

先日の連休で、大竹・岩国エリアに遊びに行ってきました。

 

仕事終わりにそのまま出かけました。

リュックが少々重たいですが、ミニ旅行のスタートです!

 

 

国道2号線をメインに真っすぐに西へ向かいます。

 

廿日市のゆめタウンのあたりまでは歩道があってまあまあ走りやすいのですが、その辺を過ぎると走りにくくなってしまいます。

歩道がなくなって車と並走するかたちになる箇所もあります。ただ幸いにも今回は、時間帯の関係もあってかそんなに車が多くなかったです。

 

平坦な道がずっと続くので、ちょっと飽きてしまいますね(笑)

これが昼間だったら、海岸線沿いを宮島を横目に走れる風光明媚なルートなのですが・・・。

 

 

なんやかんやと走って約35km、今日の目的地である大竹の工場地帯まできました。

 

 

 

 

 

 

大竹は、ダイセルや三菱ケミカル、JXTGエネルギーなど、化学工場がたくさんあります。

大竹市のホームページでは工場夜景スポットとしてさまざまな場所がピックアップされています。

 

いやー、工場夜景好きとしてはたまらないスポットですね〜!

亀居公園からだと上から見渡せて、それはそれで綺麗なのですが、今回はダイセルの敷地内(一般の人も入れます)から、間近でコンビナートを拝みます。

むき出しの配管・鉄骨、機械音、独特な薬品っぽいにおい・・・。なんだか不思議に魅力のある空間です。

 

ちなみに、今回は以前新調したカメラを持ってきました。

「大竹 工場夜景」で検索すると、もっと綺麗な写真がたくさん出てくるんですけどね・・・。

まだまだ操作は不慣れですが、これから慣れていければなぁと思います!

 

 

さて、名残惜しいですが、ダイセルを後にします。

 

 

それからほんの少し走っただけで山口県に突入です。

本日の宿は2号線沿いにあるので、直行します。チェックインしたのは22時時半近くでした。

 

翌朝はあまりゆっくりしていられないので、早めに就寝となりました・・・。

 

 

 

中村

 

 

 

コメント
コメントする