【ステム】というパーツはハンドルバーとフロントフォークをつないでいるパーツです。(写真∨臾椹仮)
長さは1儿錣澆巴栄僻稜笋気譴討い泙垢、初めてロードバイクを購入される方が単品で買うことはないかと思います。

この【ステム】フレームサイズによって決まった長さが最初から取り付けられています。


フレームサイズに合った長さではあるものの、

その純正の長さがすべてのお客様へ適合するとは限りません。

 

ざっくりとですが、

ロードバイクは1つのサイズで適合身長の約8儖米發鬟バーしています。

つまりサイズの上限と下限があります。
例えば身長差が8僂發△譴估韻献侫譟璽爛汽ぅ困任△辰燭箸靴討眛韻

【ハンドルまでの距離】にはならないのは当然です。
手足の長さのバランス、柔軟性も考慮されなければなりません。

 

適切な【ステムの長さ】に合わせないと、
「ハンドルまで遠く姿勢がしんどい」

「ハンドルが近すぎて手詰まり感があり手がしびれる」

「ハンドルの操作がやりにくい」

など快適で安全なサイクリングには程遠いセッティングになってしまいます。

前置きが長くなりましたが、

バイシクルネコモトではロードバイクご成約時すべてのお客様へ測定器を使いフィッティングを行い、
適切な【ステムの長さ】をご提案、無料で交換しています。

※純正のステムは引き取ります。ご納車時のみのサービスです。

 

ハイテク機材を使ったレーシング目的なフィッティングではありません。
ローテクかもしれませんが初心者の方に寄り添ったオーソドックスなフィッティングです。すべてはお客様がより快適に、より安全にロードバイクを楽しんでいただくためのサービスです。
フィッティングについてご不明な点等ございましたらスタッフまで。

次回はハンドル編!

実はハンドル幅もフィッティング&交換しています。

 

コメント
コメントする